バトル・ニュース

第2試合


スクリーンにはサッカー日本代表のアギーレ監督が解任されたのと時を同じくして、学生プロレス界で卒業をかけた八百長事件が起きようとしている状況が映し出される。カンニングペーパーならぬカンニングボールが回されるが、試験官の買収に失敗しレッドカード。そこへ学プロの神が現れアタッシュケースの中に若者を導く素晴らしいものが入っていると啓示があり、卒業への道がひらける(?)。しかしそのアタッシュケースは3人用ということで、その場に居た6人が仲間割れ。果たしてどちらのチームにアタッシュケースの中身がもたらせるのか。

全員がリング上でジャンプし天井から吊り下げられたアタッシュケースを取ろうとするが、これはもちろん届かない。両軍ムケロとちんちゃんを肩に担ぎ騎馬戦状態となるが、これはムケロのモンゴリアンチョップでちんちゃんの騎馬が崩れ、あわやアタッシュケースをムケロが手にし試合が終了かと思われたが、ちんちゃんがラダーを首にかけ体当たり。そのままちんちゃんが味方もろともラダーで蹴散らしていくも、ムケロ率いるムケーロジャパンが連携攻撃でちんちゃんを蹴散らすと、ラダーを改めて立ててケースを取ろうとする。だが正面からモジャが登り叩き落とすと、次々ラダーに登るが順次叩き落とされていく、貝々がアタッシュケースに手をかけ誰も邪魔するものが居ないが、なぜかその手を離しヨネに向かってラダーからのダイビングカッター。

そのすきを見てラダーに登ったムケロとちんちゃんがお互いの乳首をつねりあい奇声を上げる。そしてちんちゃんがケースに手を掛けるがムケロがビンタからケツドラム。ムケロの尻へモジャが竹刀攻撃を叩き込みムケロをラダーから落とす。
そのムケロの股間へ貝々とちんちゃんがドロップキックを叩き込みモジャがツームストン。
カットに出てきたDMPとヨネをダウンさせると、モジャと貝々がちんちゃんの尻を露わにし、次々対戦相手の顔面へちんちゃんの尻をアトミックドロップ。
これを避けたヨネが神様へ助けを求めると、スクリーンに神様が現れヨネに力が授けられる。
ヨネが震え上がると、次々ラリアットでなぎ倒していき、貝々にパーフェクトドライバー。さらに場外に転げ落ちた貝々にコーナー上からダイブ。

リング上ではムケロとDMPがラダーで登ろうとするが、それをカットに来たモジャをムケロがトラースキックで蹴散らしラブドバレーボムを狙う。だがモジャがバックドロップで投げ捨てラダー上のDMPを雪崩式ブレーンバスター。

リング上に尻を出したちんちゃんが戻ってきて、ラダーを登ろうとしたムケロにパンツドライバー。
そしてアタッシュケースに手をかけ、ちんちゃんがケースを奪取。見事ちんちゃん組がケースを手にしたが、そのケースの中身は軍服と拳銃と航空券。そしてその航空券にはトルコ経由と書いてあると口に出した瞬間にセコンドが乱入し全選手を場外に叩き出した。