バトル・ニュース

第1試合


いきなり軍艦マーチに乗ってアントン、小鹿、そして黒子の格好をした福田に連れられてヨシヒコが入場。そして曙が大鷲と共に入場。大鷲にもたくさんの紙テープが飛んで嬉しそう。そしてあの曲がかかると、ロングガウンにパンタロン姿の平田が登場。リングに上がってパンタロンを取り去った瞬間、背後からアントンが奇襲攻撃を仕掛けてダンスを阻止。
そのままアントンは曙に向かっていくが、突き飛ばされてしまう。熟考したアントンはよそ見させておいてから南部式ナックル。だが、曙がビクともしないと力比べを要求。あっさり右腕一本でアントンをねじ伏せた曙はショルダータックルで吹っ飛ばす。

ここでアントンは小鹿にタッチ。ダブルチョップを叩き込む小鹿だが、曙はビクともしないためヨシヒコにタッチ。だが、手招きするヨシヒコに対し「無理無理」という曙は平田にタッチ。するとアントンが入ってきてショルダータックル。平田もカウンターのドロップキックを返すと、「オイ! 俺は埼玉に踊りに来たの! 新しいガウンも作って、メガネも作ってアホ丸出しじゃねぇかよ! というわけで仕切り直しで〜す。OK! 俺の曲をかけろー!」と叫んで平田GOサイングラスをかけるが、またもアントンがバイオニックエルボーで阻止。

さらに小鹿が平田の脇腹にニードロップを落とすと、アントンも顔面にニーを落としていく。だが、平田はアントンをコルバタで投げると大鷲にタッチ。アントンは南部式ナックルを狙うが、トーキックで迎撃した大鷲は掟破りの逆南部式ナックル。そこに小鹿が入ってきてバイオニックエルボーを狙っていた大鷲にバイオニックエルボーを叩き込む。
さらにヨシヒコがビッグブーツを叩き込む。しかし、平田が飛び込んできてアントンに延髄斬りを叩き込むと大鷲と合体攻撃を狙う。だが、ヨシヒコが大鷲に輪廻転生(=デ・ジャヴからのウラカン・ラナ)を決めると、平田にも激突。ここで曙がリングインして目を回しているヨシヒコにエルボードロップ。

さらに右手で首を絞めながら吊り上げると、コーナーにセットして突進。串刺し攻撃をかわしたヨシヒコはコルバタで曙を投げ飛ばすが、平田が入ってきてヨシヒコを蹴ってどかすと、またも平田GOサングラスを装着。だが、背後から攻撃したアントンはサングラスを奪い取って装着。
そこに大鷲が入ってきてサングラスを奪い取ると装着するが、曲がかかった瞬間に自ら外す。すると小鹿が大鷲を場外に追いやり、サングラスを拾い上げて装着。そこからあの曲に合わせて小鹿ダンス。次々に襲ってくる平田や大鷲をエルボーで迎撃すると、平田サングラスを装着したアントン、ヨシヒコと踊りまくり。

さいたまでもGOする平田さらに平田サングラスをかけた曙がアントンに張り手を見舞うと、大鷲がのど輪落とし。さらに平田のスライディングキックから曙がランニング・ボディープレスを投下して3カウント。試合後、マイクを持った曙が「ちょっと待て。平田選手、このままじゃ終われないでしょ? ねえお客さん! 今日、平田選手踊りに来たんでしょ? どうですかお客さん」と言うと、埼玉だし、隣ではモトリークルーがライブやってるけど、あの曲がGOして平田がダンスをGOした。