バトル・ニュース

ダークマッチ2


第0試合はDNA勢による6人タッグマッチ。中津は『DNA 2』で敗れている樋口を挑発。この2人の先発で試合が始まると、まずは腕の取り合いから樋口が岩アにタッチ。中津も梅田にタッチすると、まずは岩アがショルダータックル。梅田もドロップキックを返すと、タッチを受けた鈴木がエアプレンスピンで回してから逆片エビ固めへ。
ロープに逃れた岩アだが、中津の攻撃をかわしてランニングエルボー。タッチを受けた新コスチュームの河村は串刺し式ダブルニーアタックからリバーススプラッシュを投下。中津もエルボーで反撃すると、エルボー合戦に。

ミドルキックからライダーキックで河村を吹っ飛ばした中津は梅田にタッチ。スワンダイブ式ミサイルキックから中津とサンドイッチ・ミドルキックを叩き込むと、鈴木が探偵パンチを発射。まったくダメージを受けていない河村に、中津と梅田がミドルキック。しかし河村も梅田をコルバタで投げると、樋口にタッチ。
ドロップキックを叩き込んだ樋口は相撲タックル。カウント2で中津と鈴木がカットすると、岩アと河村が入ってきて場外へ連れ出す。樋口のカナディアンバックブリーカーを逃れた梅田は蹴りで反撃するが、一気に抱えた樋口はコーナーにぶつけてからオクラホマスタンピート。さらにカナディアンバックブリーカーで担ぎ上げてギブアップを奪った。