バトル・ニュース

3.21 DDT/後楽園ホール

Judgement2014 日時:3月21日(金・祝) 開始:12:00 会場:後楽園ホール 観衆:1681人・超満員

▼エキシビジョンマッチ5分1本勝負(11:40頃開始予定)
勝俣瞬馬
0−0(エキシビジョンのため勝敗なし)
宮武俊
エキシビジョン

オープニング

▼モンスターアーミーファイナル 30分1本勝負
[モンスターアーミー]アントーニオ本多(フリー)/佐々木大輔/星誕期/火野裕士(K-DOJO)
10分7秒 イマチ投下→体固め
高木三四郎/大鷲透(フリー)/●伊橋剛太/ゴージャス松野
第1試合
試合後コメント

▼DDTの原点!Judgementスペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
MIKAMI/NOSAWA論外(東京愚連隊)
7分18秒 450°スプラッシュ→片エビ固め
佐々木貴(FREEDOMS)/●高井憲吾(フリー)
第2試合

▼何かの決着戦 30分1本勝負
男色ディーノ/●大石真翔
7分51秒 フライングソーセージ→片エビ固め
入江茂弘/アジャ・コング(OZアカデミー)
第3試合

▼KO-Dタッグ選手権試合およびマイケル松永試練の3番勝負最終戦 60分1本勝負
【王者組/ゴールデン☆ラヴァーズ】飯伏幸太/ケニー・オメガ
16分39秒 雪崩式ドリル・ア・ホール・パイルドライバー→体固め
【挑戦者組/ヌルヌルブラザーズ】●中澤マイケル/松永智充
※第49代王者組が3度目の防衛に成功
第4試合
試合後コメント

高木三四郎大社長から17周年の挨拶

▼KO-D次期挑戦者決定およびいつでもどこでも挑戦権争奪時間差バトルロイヤル 時間無制限
【参加選手】遠藤哲哉(8分10秒 いつでもどこでも挑戦権獲得)→マサ高梨(10分34秒 いつでもどこでも挑戦権獲得)→平田一喜(12分17秒 いつでもどこでも挑戦権獲得)→高尾蒼馬(13分17秒 ワンチューロによるOTR)→ワンチューロ(13分46秒 好きな選手と戦える権獲得)→スーパー・ササダンゴマシン(15分38秒 いつでもどこでも挑戦権獲得)→DJニラ(15分54秒 ヤスによるスクールボーイ→ギブアップ)→石井慧介&坂口征夫(16分50秒 ヤスにより二人まとめてOTR)→ヤス・ウラノ(17分56秒 彰人の回転エビ固め)
彰人
19分39秒 キン肉大移動→エビ固め
●竹下幸之介
※遠藤、高梨、平田、ササダンゴマシンがいつでもどこでも挑戦権獲得。ワンチューロが好きな選手と戦える権獲得。彰人がKO-D次期挑戦者へ
第5試合
試合後コメント

▼KO-D無差別級選手権試合 60分1本勝負
【王者】●HARASHIMA
19分54秒 ダイビングダブルニードロップ→片エビ固め
【挑戦者/酒呑童子】KUDO
※第46代王者が7度目の防衛に失敗、KUDOが第46代王者へ。また、4・29後楽園ホールでのKO-D無差別級選手権試合がKUDO対彰人に決定
第6試合
試合後コメント

エンディング