バトル・ニュース

第1試合


 大学受験のためにしばらく欠場していた木場千景が、受験を終えて戻ってきた。まだ合否の結果は分からないが、まずはステファニー・アユミとしてDPGに電撃復帰し、勢いに乗っていそうな高田あゆみとシングルマッチ。

 木場はハート型のカードをバラ撒きながら登場。向き合うとかなりの身長差だが、まずは木場がヘッドロックでグラウンドに持ち込む。これを高田がヘッドシザースで脱出するが、木場は腕を取ってワキ固めへ。そこから鎌固めに捉えた木場は、続けてランニングエルボードロップ。
 高田もエルボーを打っていくが、木場はエルボーを返すと「来いよ、来いよ」と挑発。絶叫してからエルボーを打っていった高田は、長髪を振り乱しながら木場をなぎ倒すと、馬乗りになった頭をマットに叩き付け、さらにエアプレンスピンで回していく。

 目が回った木場をコーナー下で踏みつけていった高田は、長身を活かしたDDTで叩き付けるとバックを取るが、ビクトル投げで切り返した木場はヒザ十字固めへ。木場がリング中央でガッチリと決めていくと、高田は悲鳴をあげながらタップアウト。
 受験のブランクを感じさせない動きで木場が勝利した。