バトル・ニュース

第1試合


 ミックスドタッグ1DAYトーナメント1回戦第1試合は、忍&宮城もちの「チームIラブ宮城」と宮本裕向&都宮ちいの「チームヤンキーリボン」の激突。相変わらず仲良く手を繋いで入場した忍ともち。そして矢沢永吉の『黒く塗りつぶせ!!』に乗ってチームヤンキーリボンが特攻服姿で入場。
 忍とちいの先発で試合開始。すると忍が1000円札を取り出し、ちいを買収しようとする。するとちいは握手に応じたと見せかけてバックドロップ! やはり1000円くらいではちいは揺るがない。忍が場外にエスケープするとちいが追いかけて場外乱闘に。リング上では宮本がもちを攻撃していくが、忍が戻ってきて身を挺してもちを守る。宮本は無視して忍にショートレンジラリアットを叩き込むが、それを見たもちは忍と熱い抱擁!
 だが、そんなもちを攻撃していったヤンキーリボンは宮本がちいをフロントブレーンバスターで叩き付けると見せかけて、逆にちいがブレーンバスターで宮本をちいに叩き付ける。さらにちいはスピニング腹ホールドを決めていくが、これを忍がカットすると、ちいは忍に強烈な張り手! さらに宮本がちいの腹を踏みつける。だが、宮本の串刺しコンドルキックは忍が盾になってもちを守る。
 もとは宮本にテーズドロップを決めて、ようやく忍にタッチ。すると忍はもちと共に宮本をロープに振っていき、忍の低空ドロップキックからもちがシャイニングM! そこに忍がライオンサルトを落とす。しかし宮本も忍にフロントスープレックスを返してちいにタッチ。ミサイルキックを叩き込んだちいは、ボディスラムを狙うが忍は上がらない。逆に大人気なくみちのくドライバーIIで切り返した忍は、ちいを羽交い締めにすると、もちに「あの技だ! 俺があの夜教えた、あの技だ!」と叫ぶ。
 するともちは忍の得意技であるSEXボンバーを狙う。「女のS●Xのやり方でやれ!」ととんでもないアドバイスをする忍。もちは口元で手を上下してからSEXボンバーを放っていくが、ちいがかわしたため忍に誤爆! すかさず宮本が忍にドロップキックを叩き込むと、ちいが忍をジャングルクラッチ(=リストクラッチ式パッケージホールド)で丸め込んで3カウント。ちいのとんでもない行動に観客がドン引きする中、ヤンキーリボンが決勝進出を決めた。