バトル・ニュース

2013/06/14


同期
こんにちは、世IV虎19歳です。
先週は、更新できなくて申し訳ねぇ。

今週は先週の分も含めて濃く行くぜ!


同期について。

このコラムで、同期のこと書くのって初めてかもな。
まぁ、世IV虎様からしたらライバルの対象にもならねぇから
話題にも出なかったわけ。

でも、一応は同期。
スターダムができる前から知ってる唯一の1期生だ。


この前、風香さんのブログを自分が練習生として練習し始めた時から読み返して見た。

最初自分が練習に行った時に居たのが
須佐えりと夢ちゃんと愛川ゆず季だった。

昔から負けず嫌いな性格だったんだくど
初日から既にこの三人にぜってぇ追いついてやるって思って練習してた。

須佐えりは元々プロレス好きで動きをわかってっから飲み込みが早い。
夢ちゃんはなんでもできるスーパー小学生!
愛川ゆず季はやってやるっつー感情が凄かった。

それから、極真空手全国2位の美闘陽子が入ってきて

みんな初めから対抗心が凄かった。

そんな中、新しい練習生が山口県から上京してくるって噂が入ってきた。
聞けば元ヤンらしい。
正直嬉しかったけど、とんでもねぇ奴だったら喧嘩になって殴り合いになって……
って色々と考えちまった。

そして新しい練習生が山口県から上京してきて、練習にきた。
名前は岩谷麻優。

第一印象。
はぁ?こいつが元ヤン?舐めてんのか!

本当に、このまま。
この時風香さんに「この子のどこがヤンキーなんですか?」
って聞いたら、なんと岩谷が自分で「ヤンキーです。」
とかほざいてたらしい。

こいつが上京してくる前に考えてた事がバカバカしく思えた。

細くて、ひょろくて、顔の血色わりぃし、もろ田舎者。
オマケに練習の1番初めのアップでぶっ倒れて
こいつ、続けられんのか?って思った。

それからも続々練習生が増える中
デビューへ向けて動き出してた。

風香さんのブログによれば
1番できるのは須佐えり
体力があるのは美闘陽子
なんでもこなすのが愛川ゆず季
っつて感じで
世IV虎様の名前はどこにもなかった。

なんでこいつらなんだ!ってすげぇ悔しかった。

それから、愛川ゆず季がゆずポン祭りとか言って勝手に1人デビューしやがった時
プレデビューで練習生の中から2人出ることになった。

その時点での候補が
須佐えり
美闘陽子
世IV虎


ぜってぇに出てやる。
ぜってぇに自分が1番初めに勝ってやる。
もう出ることしか考えてなかった。

けど、ゆずポン祭りの何週間前かに
怪我しちまって。
結局、須佐えりと美闘陽子が出場することになった。

すげぇ悔しかった。
この時のことは今でも鮮明に覚えてる。

でも、そんな落ちててもしょうがねぇし
まだ、デビューもしてない。
デビューに向けてやってかねぇといけねぇ。
怪我してるとこ以外を必死で鍛えた。

それからデビュー戦。

自分はメインに居た。
相手は憎き美闘陽子。

デビュー戦では勝利を逃しちまったけど
二戦目、メインできっちり借りを返した。

それからメインに出続けた世IV虎様。

練習生の頃とは違う。
風香さんのブログに名前がなくて悔しかったけど、努力して努力してデビューしてから世IV虎様は注目してもらえた。


もう、この時点で同期とか鼻くそ以下だと思ってたし
後輩との試合に負けてる同期を見て、なんで後輩に負けてんだよ!
ってすげぇムカつく時もあった。
だってありえねぇだろ?
恥ずかしくないのか?って
今までなにしてきたんだって。

同じ同期だと思われるのも嫌だった。


時が経って、今一期生は3人しか居ねえ。

気付けば、岩谷麻優はハイスピードベルトへの挑戦。
須佐えりはJWPのリーグ戦に出るらしい。

両国後のミーティングで世IV虎様は「一期生がもっと頑張らなくちゃいけない。」と言ったら、岩谷麻優も須佐えりも「頑張る!」っつってたから

一期生としての意地、やっと出せる時が来たんじゃね?!

まだまだ、世IV虎様の眼中には入らねぇけど
うちら一期生がもっともっと頑張らなくちゃ伝えなくちゃいけねぇ。

世IV虎様は下なんて見てない。
いつでも上を見てる。
これからのスターダムみんなで創っていくのはもちろん
そのなかでも、一期生が、世IV虎様が中心にいねぇと、つまんねぇだろ?

まぁ今週のコラム2人はどう思ってっかなんて知ったこっちゃねぇけど
世IV虎様はこう思ってっから書いた。

来週はこの2人にインタビューでもしてみっか?

そんなかんじで長くなっちまったけど
今週は初の福岡大会!


〜彩羽匠凱旋大会〜
6月16日(日)福岡さいとぴあ 5:00PM

▼シングルマッチ 15分1本勝負
岩谷麻優   vs   吉乃すみれ

▼シングルマッチ 20分1本勝負
脇澤美穂   vs   木村響子

▼タッグマッチ 20分1本勝負
米山香織   vs   夏樹☆たいよう
須佐えり       世IV虎

▼タッグマッチ 20分1本勝負
松本浩代   vs   ヘイリー・ヘイトレッド
宝城カイリ      クリスティーナ・フォン・エリー

▼彩羽匠凱旋試合タッグマッチ 30分1本勝負
紫雷イオ   vs   高橋奈苗
彩羽匠        横尾由衣
※4期生で同期の彩羽と横尾が初対決

後楽園後一発目!
なんでタッグの代表カワカツがメインじゃねぇのか意味わかんねぇけど
カワカツが暴れて余裕で勝ってメイン喰ってやっから。

応援、世露IV苦!