バトル・ニュース

2013/05/17


いい流れ
こんにちは、世IV虎19歳です。

今週は6月2日のスターダム後楽園ホール大会、赤いベルトのタイトルマッチについて。

木村モンスター軍に巻かれちまった、赤いベルトとタッグのベルト。

そのベルトをかけたタイトルマッチが両国大会で行われ、赤いベルトを紫雷イオが取り返して
タッグのベルトを宝城と翔月が取り返した。

両国大会、世IV虎様が愛川ゆず季に勝ってハッピーなエンディングで突然
スクリーンに映し出されたのは
【6月2日後楽園ホール大会、紫雷イオvs世IV虎】だった。
赤いベルトをかけたタイトルマッチ。

正直、自分にとってすげぇいい流れだと思った。
両国大会っつー超ビックマッチのメインで愛川を殺った世IV虎様が赤いベルトを巻けんだから!!

過去に一度、高橋奈苗がもつ赤いベルトに挑戦した事がある。
その時は『高橋奈苗がもってる赤いベルト』
だから欲しかった。

でも今の赤いベルトにはまったく魅力を感じねぇ。
それは紫雷イオが巻いてるから。

なんならスターダムを、女子プロレスを背負う世IV虎様が巻いたほうが
魅力感じんだろ?



赤いベルトを巻いたらやりてぇ相手だっている。
借りを返さねぇといけねぇ相手もいる。

世IV虎様が赤いベルトを巻いて
高橋奈苗に挑戦させてやってもいい!


とにかく、先の事も踏まえて世IV虎様が赤いベルトを巻かねぇと
始まんねぇだろ!!


紫雷イオは初の防衛戦みたいだけど世IV虎様が勝って
最も短命な王者にしてやっから

てめえら6月2日、スターダム後楽園ホール大会
世IV虎様が赤いベルト巻く瞬間、目ぇかっぽじって見とけよ。

そこらへん、世露IV苦!