バトル・ニュース

2013/05/03


両国シンデレラ
こんにちは、世IV虎19歳です。

今週は両国シンデレラとこれから考えてる事について。


まず、4月29日スターダム両国大会ご来場ありがとうございました!

初めてやるデカイ場所で沢山の奴らに女子プロレスの中心、スターダムを見てもらえてマジで嬉しい。

きっと初めて両国に来た人も初めてスターダムを観る人も初めて女子プロレスを観た人も居ると思う。

そんな中で試合出来た事は
幸せな事だと思うし
もっと見てもらいたいと思う!


初めての両国大会。
素直な感想は、楽しかった。

世IV虎様の試合は愛川ゆず季の引退試合。

愛川ゆず季と殺れるのはこれが最後だった。

この日のためにコスチュームもガウンも新調した。

お気に入りのガウンは電飾でピカピカ光る両国仕様。
両国で1番目立ちたい、光りたい。
そう言う思いで考えた。


新しい金の虎柄のコスチュームを着て、お気に入りのガウンを着て更に気合いが入った。

入場して、愛川の入場を見てたら
泣きっ面で入場してきやがった。

入場が終わって、世IV虎様のコールがされた時
愛川の前まで行って睨みつけてやった。

それを見た愛川はスイッチが入ったのかさっきまでの泣きっ面から睨み返してきた。



試合が始まってからは
お互い本気で殺りあった。

殴ってぶっ飛ばして蹴られてやり返して
最後は世IV虎様のデビューから大事に使ってる
ダイビングセントーンで愛川から勝った!

うちは愛川の引退なんて関係ないしどうでもいい
って思ってやってきた。

けど終わって、もうコイツと試合することは無いんだって改めて思ったら
自然に倒れてる愛川に向かって、握手を求める手が出て

それに愛川が応えた。

そのとき、愛川に『スターダムを宜しくね』
とかクサイ事を言われた。

コイツ、本当にバカだな。
最後の最後まで。

何回も言ってるけど、スターダムは世IV虎様が引っ張ってくって
覚悟が出来てるから言ってんだよ。
だから愛川なんかに言われなくてもわかってる。だから
『スターダムはうちが引っ張ってくから任せろ』

って言った。


この日が最初で最後の握手だった。



そんで10カウントゴングが鳴って
沢山の紙テープが投げ込まれて
愛川ゆず季が引退した。




最後に、愛川ゆず季と殺って勝った事はマジでデカイ。

それと同時に、これからのスターダムは世IV虎様が引っ張ってくっつーのを見せて行かないとなんねぇ。



6月2日には両国で赤いベルトを巻いた紫雷イオとのタイトルマッチも決まった!


両国のメインで愛川に勝って
赤いベルトをかけたタイトルマッチも決まって


もう完全に世IV虎様時代だぜ!


これから、世IV虎様がスターダムを引っ張ってってスターダムがもっともっとデカくなって
また絶対両国で試合すっから!


これからのスターダム、てめぇら絶対見逃すんじゃねぇぞ!!

っつーことで、両国まで足を運んでくれた奴ら
応援してくれた奴ら本当にありがとうございました。


これからも応援、世露IV苦!